スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コルマールへ

ストラスブールから列車に乗って コルマールへ

駅に着くと、 アルザスのフローリストのシャンタルが車で迎えに来てくれていました。
田舎道の激しいカーブに、激しい運転、そして激しい車酔い、、、
もう どこにも寄りたくない・・・
限界を感じた頃に、 着きました 。。。 メルヘンの世界に。。。

ドイツ領だったこともあって、 中世のドイツを思わせる街並コルマール


宮崎駿のハウルの動く城のモデルに
なったところです。




アンデルセン童話にでてきそう
コルマール
あちらこちらに 可愛い看板があります。
        ↓


看板 看板 看板 看板
そしてまた車へ、、、


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ : フランス - ジャンル : 旅行

Comment

No title

passionsさん、コメントありがとうございます。
コルマールはとても素敵なところですょ。 おすすめです!

No title

おとぎの国ですねコルマール行きたくなりましたー。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。